米子駅周辺の洋服お直し店について

主要駅は使用頻度が高いため、その近くに洋服お直し店があると便利です。米子駅の場合は徒歩5分のところに「お直し工房」イオン米子駅前店があります。イオン内2階にあるので、買い物ついでの利用も出来ます。「洋服のお直し」ののぼりが立っているので見つけやすく、駅近の立地だけあって学生から高齢者まで幅広い利用者が特徴です。

取り扱い品目は、お直し・リメイク・丈直し・かけつぎ・ボタンホールなどです。着物のリフォームやカバンの修理、毛皮も扱っています。基本料金はジーンズの裾上げが1、100円~、シャツの袖丈つめが3、850円~、スカートの着丈詰めが3、850円~、ファスナー交換が3、300円~となっています。料金はいずれも税込みです。

米子駅から路線バスで10分のところには、「ピンクッション」米子高島屋店があります。高島屋本館の3階にあり、米子の中心街なため利便性も良いです。落ち着いた雰囲気の店舗で、遠くから見える「紳士服・婦人服のお直し&バッグ修理」の看板が目印です。取り扱い品目は、お直し・リメイク・かけつぎ・丈直し・ボタンホールなどです。

カバンの修理も積極的に受け付け、着物のリフォームや革製品・毛皮も扱っています。基本料金は「お直し工房」と同じで、ジーンズの裾上げが1、100円~、シャツの袖丈つめ・スカートの着丈詰めは3、850円~、ファスナー交換は3、300円~です。この2店舗は全国展開している洋服お直し店「フォルムアイ」の系列店であるため、料金やサービス内容が似通っています。同じく百貨店である米子しんまち天満屋には、「リフォームブティック」があります。

紳士服・婦人服・着物、リフォーム・リメイク・オーダーと幅広い洋服お直しに対応しています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*