ぴったりサイズのシャツはオーダーシャツで

男性のシャツでは、首回りと裄丈でサイズが決まるということもあるものです。標準的な体型よりも首が太いという人になれば、どうしても太い首回りでサイズを選んでしまうため、袖丈をお直しでカットしたとしても全体的なサイズ感が大きくなってしまいます。自分の体のサイズにぴったりのシャツは、オーダーシャツで作ってみるというのもいい方法です。オーダーシャツでは、細かな体の部位の計測をして作ってもらうことができます。

首回りや裄丈の他に、肩幅やスリーサイズ、袖口やアームホールまで自分の体型に合わせてもらうことができます。人の体は誰もが同じということはなく、標準体よりもどこかが部分的に長かったり太かったりもするものです。自分サイズで作ってもらうことは、着心地の良さにも左右してきます。オーダーシャツのメリットは、サイズ的な面の他にもデザインが選べるという点もあります。

生地は良かったけれどもポケットがついていないという場合や、デザインのアクセントとしてボタンの色を変えたいという場合でも、好みに合わせて組み立ててもらうことができます。素材の面では生地やボタン、糸の設定ができ、デザインの面では衿やポケット、袖の長さや袖口カフス、前開きや後ろタックの仕様などの選択肢があります。豊富な選択肢が用意されているので、どれにしようか迷ってしまうほどです。スーツはオーダースーツでという人もいますが、その中に着用するシャツにもこだわりたいという人にオーダーシャツはぴったりです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*